……………………………………………………………………

古民家組む木について 手しごとサロンのこと

……………………………………………………………………

 

ものづくりの喜びを知ったのは、木工教室でした。

仕事をしながら、週一回だけの、手しごとの時間。

人と話すことが上手ではないわたしにとって、

物をつくることで得られるかけがえのない時間でした。

 

一人一人がそれぞれに手を動かすことによって作り出されるその場の空気感。

互いに話しているわけではないのに、共有できる時間の感覚。

ただ単純に、つくることが好きなのだけれど、

「ただ物をつくる」ということが、コミュニケーションにもなり得るのだと。

 

もくもくと、手を動かすことで得られる、おだやかな時間。

暮らしのなかに、手しごとがある、喜び。

普段の暮らしのなかに、少しでも、自分らしくいられる場をつくることを目指して。

 

ただひたすら作業するもよし、気が向いたら、ちょっとおしゃべりしてみてもよし、

疲れたら、お茶を飲んでお菓子をつまみ、休憩しましょう。

 

ものづくりに向き合うのに、むずかしい決まりはありません。

 

気の向くまま、手をうごかし、自分なりのペースで出来る。

そんな手しごとに出会う、お手伝いをいたします。

kumugi. について  製作人紹介

 

e l i k o    K u r o i w a            黒 岩 絵 里 子

……………………………………………………………………………………

木工製作人・古民家組む木 管理人

……………………………………………………………………………………

 

・略 歴・

武庫川女子大学生活環境学研究科建築学専攻 修了後、

同大学建築学科助手。和歌山産業技術専門学院(和歌山技能訓練校)デザイン木工科修了。

和歌山・大阪にて家具工房勤務のかたわら、自宅の机で木のアクセサリー製作をはじめる。

2017年秋、京都府亀岡市の古民家を手に入れる。

2019年5月、古民家組む木にて木工房・木工教室OPEN。

 ・資格等・

1級家具製作技能士(家具製作手加工作業)

インテリアコーディネーター

2級建築士